カテゴリ:★らむ( 7 )

1年    

らむちんがお空に行った日から1年が経ちました

去年の15日は とても暖かい日だったなぁ。。。
今日は雨が降って ちょっと肌寒かった

そんな中 らむちんの大好きなお花とかまぼこを買いに行きました

1年経って 人見知りの激しいらむちんも 天国でお友達がたくさんできて
みんなで またたび酒を飲みながら「1周年記念ぱーちー」してるかも♪

キャットタワーの展望台?を巡って バトルの毎日だったね^^;
c0182345_22421358.jpg

c0182345_22422895.jpg

らむちんが大好きだったキャットタワーも
トニたんのモノになっちゃったけど いいよね?^^
[PR]

by ramnyan-chi | 2010-02-15 22:44 | ★らむ

ばいばい


c0182345_12164792.jpg

ふらっと入った雑貨屋さんで
見つけたポストカード

共通のプロ友さんが多いので
ピン!とくる方もいらっしゃいますよね

天使になりたてのらむちんを
モカさんとリュウちんが
天国へ案内してくれてるみたいで
思わず手にしちゃいました


一昨日はトニたんの誕生日でありながら らむちんの四十九日

亡くなってから四十九日まではこちらとあちらの間にいるらしいです
一昨日こんなふうに 天国に行ったんだろうなぁ・・・と思いました

らむちん 元気でね
[PR]

by ramnyan-chi | 2009-04-06 11:10 | ★らむ

肖像画

らむちんの肖像画が出来上がりました^^

c0182345_21254420.jpg
友人から猫グッズのお店を
教えてもらいました
HPを見ると 色鉛筆で
猫の肖像画を描いていただけると・・

描いていただいた方の
作品を見ると
とても優しくてあたたかい

色鉛筆の絵が好きなのと
あまりにもリアルなのは
見てて寂しくなるので
これなら!と
お願いしてきました

c0182345_21255844.jpg

どのらむを描いてもらおうか決めかねて 3枚持って行き お任せしました
出来上がった絵を見て うるうる(・・、)
最初に見た時より 日が経つにつれ どんどん似てる気がしてくるのが不思議です
ツヤツヤの毛並み くりくりのオメメ この視線 バックのシャボンもかわいい
黒猫って難しいと思うのですが とても優しく可愛く描いていただいて嬉しいです^^

店内には猫グッズがいっぱいで 1つ手に取ると あれもこれも・・・と止まらなくなりそう
お店の方もとても優しくて 飼ってる猫ちゃんの写真を見せてもらったりして
いろいろお話させていただきました^^ 名古屋へ行く時はまた寄ってみたいと思います

猫グッズ・猫雑貨「Cat Collection」


c0182345_21261626.jpg
らむが亡くなってから
ずっとお花を飾ってます

今まで白っぽい花が多かったので
一ヶ月だし・・・少し色物を
買おうかな と花屋へ行くと
クリローの切花発見!
アレンジメントを作ってもらいました

我が家初のクリローさんです
可愛いね^^
c0182345_2126267.jpg
らむがお花を食べちゃうので
花に縁がない生活だったのですが
最近よくお花屋さんへ行くように
なり 今お気に入りなのが
この アリストロメリア

お花に詳しい方は
何を今更 な 花でしょうね^^;

色の種類もたくさんあって
白が一番可愛いな と
思ってたのですが
この淡いピンクも可愛い!

1本に花が7つと
14の蕾がついてました
次から次へと咲いてくれるし
長い間楽しめそうです^^
[PR]

by ramnyan-chi | 2009-03-15 22:24 | ★らむ

昔々の (´▽`ポワーン

古いネガを整理してたら らむが小さい頃のがあったので取り込んでみました
はぁ( 〃∇〃) ちっちゃい~ 
c0182345_23475739.jpg


トニたんとの猫団子は叶わなかったけど こんなのもあったんだよ
c0182345_23513515.jpg
c0182345_23514264.jpg

ちょっとだけ預かった仔猫ちゃんとの猫団子( 〃∇〃)
こうしてると仲良さげなんだけど とっても気の強い仔猫しゃん
起きてる時はウーウーシャーシャーでございました^^;


近所の川原にお散歩に行ったり
c0182345_004978.jpg


私の目を盗んでゲットしたちくわで遊んだり(-"-;)
c0182345_013387.jpg



また (´▽`ポワーン なのを見つけたらアップいたします^^
[PR]

by ramnyan-chi | 2009-03-07 00:05 | ★らむ

らむのこと

長くなりますが らむの事を書きとめておこうと思います

らむの病気はFIP ネコ伝染性腹膜炎でした 診断はドライタイプ 


 FIP(ネコ伝染性腹膜炎)
ネコ腸コロナウィルスが増殖する際に当然変異を起こし
腸の上皮細胞から全身へと広がり、腹膜炎を含む様々な症状を引き起こします
コロナウィルスの感染率は高く 多等飼育の環境下では80-90%とも言われていますが
FIP を発症するのはごく一部です

FIP は致死性で
ウェットタイプ:発熱、食欲不振、脱水症状、痩せる、貧血、黄疸
         タンパク質を多く含む腹水、胸水の貯留(発症から数週間で死亡)

ドライタイプ:特異的な症状は少ない
        特に播種性肉芽腫病変による腎臓、肝臓、膵臓の機能障害
        中枢神経系や目の障害、脳神経や末梢神経系の障害による
        機能障害や発作(発症後数ヶ月で死亡)に分けられます。



※今月に入ってからの らむちんの様子をメモしたもの

はじめは 食欲が落ち 体重が減ったな・・・と思ってた
点滴やお薬をもらって 回復していくもんだと思ってた
まさかFIP発症してるなんて夢にも思わなかった

2月に入って1週目 食欲がないので1泊での点滴を2回しました
2週目 ほぼFIPだと診断された 週末には遺伝子検査も陽性と出た

ICUに入って ずっと手足を伸ばした状態で どこか遠くを見てる感じだった
FIPは治療薬もない
そんな恐い病気を発症したのに 点滴を頑張ったら少しは元気になるんじゃないかって思った 
せめて少しだけでも食べれるようになって欲しかった

らむの負担にならないように 毎朝ほんのちょっと採血して検査をする
体の状態を把握し 足りない成分は点滴に足し
その時 その時 出た症状を緩和する
少しでも気持ち悪くないように 少しでも痛くないように
それしかできないだって・・・ 

毎日面会に行って らむの様子を聞いた

点滴してても 毎日吐いちゃうんだもんね・・・あまり効かないのかな
でも してなかったら もっと吐いてるかもしれないもんね
今後について ずっと入院してる、 点滴・注射に通う、自宅にて皮下補液を行う 等
いろんな選択肢がある事を聞く
日に日に いろんな症状が出てきて 嫌でも先が迫ってる事を感じてしまう

先生:「やっぱりおうちの人だと違うね 私達にもそんなお顔してくれるといいんだけどな」
私は<そんなお顔>しか知らない・・・ そっか・・・ 
大嫌いな病院で 知らない人に囲まれて わからないまま処置されて ひとりぼっち・・・ 嫌だよね 
連れて帰ろうか? でも 帰っても大丈夫なのかな 
迷って迷って・・・週末一時帰宅させる事を決めた
土曜日ギリギリまで点滴をしてもらって 日曜日はおうちで過ごそうね 
もう少しだけ頑張ってね と声をかけて帰った
嘔吐する事と もしかしたら痙攣の発作が起こるかもしれないとの事で
その時の処置の説明を受けた

寝たきりなので イチゴベッドじゃ足が伸ばせない
大きなわんちゃん用の平らなベッドに ペットヒーター ペットシーツ 毛布にタオル・・・
これで大丈夫かな?

入院中はカラーをつけてたけど それも外して ベッドに横になってもらった
おうちに帰ってちょっとはほっとしたのかな
今まで何の反応もなかったのに らむちゃん と呼ぶと しっぽをパタパタと振る
しんどいのに一生懸命答えてるのに 反応が嬉しくて何度も呼んでしまった ごめんね
時々頭を上げ私を見る
そんな事したら気持ち悪くなっちゃうよ 大丈夫だよ ちゃんと側にいるからね

日曜日は本当に温かくて 窓越しの日差しがポカポカと気持ちよかった
ずっと病院だったらむに お日様をいっぱい浴びさせてあげたくて そっと窓辺に移動した
気持ちいいね お日様のパワーをいっぱいもらおうね
シリンジは好きじゃないみたいだけど スプーンだとちょっとだけ舐めてくれた
それだけで 飛び上がる位嬉しい
でも 私が何度も「飲んで」って言ったから 根負けして舐めてくれたのかもしれないな・・

夜 らむの横にお布団を敷いて寝る準備をしてると
らむがそんどそう  吐くかもしれない・・・
そう思った瞬間 いきなり足で頭の後を掻いた 
突然の事で発作かと思って 慌ててながっちゃんを呼んだ
その後 全身の力を振り絞ってる吐こうとしてる
吐いた後も少し苦しそうだし 耳も黄色くなってきた これって黄疸?
先生に電話をした

先生と話してる最中・・・らむの呼吸は止まってしまいました
「すぐ処置しますから連れて来て」 と言ってくれたけど
これ以上の処置は望まなかった 
だって またあの部屋でひとりぼっちだもんね

しばらくして病院に行った
そのまま一晩・・・と思ったけど
腕は点滴の管が入ったままだし 尿管にカテーテルが入ってるので取ってもらった
ずっと洗えなかったから 先生が綺麗に洗ってくれた
ピンクの箱 白い布に包まれて戻ってきた


翌日 昨日とは違ってとても風の強い寒い日
昨日は らむの為に 神様が用意してくれた特別な日だったのかと思えたほど・・・

午後 動物霊園にて葬儀をしました
箱の中に らむの好きなおやつとカリカリとおもちゃ 花もいっぱい入れました
もう気持ち悪くないからいっぱい食べてね 
霊園からも お花をもらって箱に入れました 
らむとの最後の別れ 
らむちん 長い間ありがとね 私の元に来てくれてありがとう
またうちのコになりに戻ってきてね そう言っておくりました
外はチラチラと雪が降り始めてた

1時間後 らむは私達の元に帰ってきました

おかえり らむちん


正直・・・今月いっぱいは無理だろうな と感じてました
だから 家で看護しようと思って 皮下補液をする覚悟を決めてたのに
一度もさせずに逝ってしまいました

らむを拾った時も 「このコは一生立てないかもしれないけど 覚悟はある?」と
病院の先生に言われたのに 数ヶ月後には元気に飛び回ってたし
引越しの荷物を運んでる時に「猫飼ってたの?」と言われた位 いいコにしてくれてて
ブログでは トニーが来てからは姐さんちっくなキャラだったけど
寝る時はいつも一緒で お膝に乗るのも大好きな甘えっこ
麻呂眉で・・・ ツヤツヤの毛 グリーンの瞳がとっても綺麗なコでした

c0182345_15305479.jpg



1週間が過ぎ 胸が押しつぶされそうな苦しさはなくなってきたけれど
やっぱりサミシイ   ゆっくり ゆっくり・・・ ね。

らむの事を知り たくさん あたたかい言葉をいただき ありがとうございました
皆さんの気持ちがとても嬉しかったです 
ありがとうございました

ボチボチ ブログにも戻ります
これからは トニたんの成長を一緒に見守ってくださいね
時々 らむちんも登場しますので その時はよろしくお願いいたします^^

c0182345_15323437.jpg

[PR]

by ramnyan-chi | 2009-02-23 15:46 | ★らむ

らむちん

2月15日 午後9時過ぎ

らむちんがお空へ行ってしまいました


詳細を書くには まだ辛いので

少し落ち着いたら 改めてご報告致します。


    
  ふー

[PR]

by ramnyan-chi | 2009-02-17 13:05 | ★らむ

らむちんの記録

年明けから少し食欲が落ちてきたなぁ・・と感じた
「ごはん」という声にあまり反応しなくなったけど 
朝起きたら完食してあって ほっとしたり・・ 缶詰によっては ガツガツ食べる事もあったし
歳なのかなぁ・・・位に思ってた

受診して 抗生剤や食欲増進剤をいただき 元に戻ったように感じてた


2月2日 また食欲がなくなったので受診
      血液検査:腎臓、肝臓には問題なかったが タンパク濃度が高いと言われた
      体温:36.7℃ 低体温になってるので 1日かけてゆっくりお泊り点滴をする

2月3日 退院 自分からはあまり食べないけど 口元まで持って行くと食べる
      おやつを出したら 「それがあるなら出してよ~」とばかりに食べた(笑)
      歩く時にちょっとふらついてるように思う

2月6日 やっぱり足が変だ いつもの椅子に乗ろうとしてずり落ちたり・・・
      小さい時足に支障があったので もしかして何か関係してるのかも?
      気になるので再度受診
      レントゲン上では特に異常はナシ
      心臓に少し気になる所があったが らむがエコーをさせてくれなかったそうで
      これは機会を見てやるそうです
      今日もタンパク値が高い
      FIPの疑いもあるので タンパク分画とコロナウイルス検査に出す
      今日もお泊まりで点滴・・・

2月7日 電解質検査:カリウム値が低いので 点滴にて補充して退院
      たんぱく分画の結果 FIPだと断定できる数値まで出てないので
      もしかしたら違うかもしれないと言われちょっと安心
      エコーで心臓を見たところ 心筋が厚くなってるとの事(・・、)
      心臓の薬も処方される
      帰宅途中嘔吐  帰宅後猫ベッドにて排尿 ベッドで排尿しちゃうなんてなかったのに・・・
      就寝前にキッチンの椅子で嘔吐と排尿 どうしちゃったんだろう(・・、)

2月8日 午前中も1回嘔吐 病院に電話を入れる
      日曜日だが 夕方先生が病院にいるとの事で 様子を見て連れて行くと伝える
      午後は状態も落ち着いてたので 大丈夫かも?と自宅にて様子見
      ご飯も口元に持っていくと少し食べる   
      自分でトイレにいけないので時間を見て連れて行く 
      (明け方ベッドで排尿しちゃったので 今日は寝る時用におむつを買った)
      たまに自分で水を飲みに起きる事もあるが フラフラで付き添ってないと危ない
      就寝前に嘔吐 

2月9日 昨夜嘔吐したのと かなりふらふらなので再度受診
      コロナウイルス抗体の結果:6400・・・MAXだ・・・
      もちろんこれだけで断定はできないが 血液検査やらむの症状からみて
      FIP(ドライタイプ)だろう と・・・
      念の為 遺伝子検査もする事にした
      FIPでなくても 状態が悪い事に変わりはないが
      FIPじゃなければ助かる可能性があるんじゃないか と
      僅かな可能性にすがる思い・・・
      FIPじゃなかったら この調子の悪さは何なんだろう・・・

2月10日 午前中ながっちゃんと面会に行った
       ICUに入ってる そんなに悪いの?(・・、) 
       らむは横になったまま
       点滴に吐き気止めを入れてもらってても 日に1、2度吐くそうだ
       カリウム値が落ちてたので 点滴に補充したそうです
       食事はできてないみたい なんだか弱々しい

2月11日 祝日だが10~11時の間なら面会できるとの事
       母と面会に行った 状態は昨日と変わらず
       今日は担当の先生ではなかったが 病気の事、今後の事について
       いろいろ話をしてくれた

2月12日 夕方面会に行った
       涎で首周りが汚れてたけど 今日はカラーの中にタオルを敷いて
       もらって 綺麗になってたね^^

       FIP診断の生化学、血液学検査の結果をもらう  全てが基準値外・・・ 
       今日は診察の時に過呼吸になったらしく 採血(検査)もなし
       体が汚れたので(排尿で) 洗ってあげたかったけどできなかったとのこと
       とても過敏になってるようだ 今日は安静に・・・
       いつ急変してもおかしくない状態だと言われた

       入院して 点滴したら ちょっとはよくなるんじゃないか と期待してた
       せめて食欲だけでも戻ってくれたら・・・と思ってた
       横になったままのらむは 悪化してるようには見えないけど
       先生からその日の様子を聞くと 病気は進んでるんだ・・・と実感させられる 
       週末 一時帰宅させる相談をした

2月13日 帰宅の為の買い物をし 夕方面会に行った
       遺伝子検査の結果が出た 陽性 診断率90%
       他の検査結果と総合して間違いない
       わかってたけど やはりショック・・・

       今日は足がつって 頭が上がった状態になったそうだ 
       点滴を見ると頭蓋圧なんとかってのが入ってた
       神経系の症状が出始めたって事なのかな・・・
       寝たきりで動かないので 排尿の際汚れてしまうのと
       帰宅時の事を考えて 尿管にカテーテルが入れられてた

       「病院で急変した時 延命処置を希望しますか」?と問われた
       強心剤や管を入れての処置・・・即答できなかった
       処置中は意識もないから本人が苦痛を感じる事はないらしい
       1日でも長く生きてほしい でも・・・
       考えさせてください としか言えなかった

2月14日 夕方ギリギリまで点滴をしてもらい 帰宅前に吐き気止めの注射をした

       今日は何度か携帯が鳴る その度に急変したんじゃないかとビクビクした
       日中はダイニングで 夜は寝室で一緒に寝ようと思っていたが
       動かすとそれが刺激になって嘔吐するようなので 
       できればあまり動かさないように と言われた
       寝室だと日中目が届かない時もあるし・・・私がダイニングで寝る事にした

       気持ち悪くならないように ゆっくりゆっくり運転して帰る
       あぅ・・あぅ・・と 吐きそうな仕草を見せるが 現在(夜)までは嘔吐してない
       病院では呼びかけても動かなかったが
       らむ と呼ぶとしっぽを振ってくれた^^
       心配そうに覗き込む私に 時々顔を上げじーっと見てくる 大丈夫だよ^^

       らむの大好きな缶詰を差し出してみた クンクンとしたけど
       食べようとはしない もしかしたら と思って かまぼこも買ったんだけどなぁ・・・

2月15日 久しぶりにゆっくりとらむの顔を見る事ができた
       帰宅からは一度も吐いてないが あぅ。。と吐きそうな声や仕草はする 
       夜中は30分~1時間おきに声がするので その度に目が覚める
       大丈夫だよ ちゃんと側にいるからね 
       いつもの私なら朝まで起きないのにね
       途中で寝ちゃうかもしれない・・と思って 電気をつけてずっと起きてた
       これじゃあ らむが寝れないね^^;
       明け方は少し落ち着いたようだ

       今日は 少し弱々しく感じる・・・点滴がないからかな・・・ 大丈夫かな
       昨日は呼びかけにしっぽふってたけど 今日はしんどそう
       お湯で絞ったタオルで顔を拭いたら 気持ちよさそうな顔をした
       らむちん 綺麗好きだもんね 気持ち悪かったよね
       脱水症状が出ちゃうような気がして シリンジでちょびっとずつ水や
       流動食をしゃびしゃびに溶いたものを与える
       吐いちゃうといけないから ほんとにちょびっとずつ
       飲む というより 口に入っただけ って感じだけど・・
       シリンジは嫌かな?と思って スプーンで口元に持ってってみた
       偶然かもしれないけど ペロペロと舐めた
       私が何度も お願いだから飲んで と言ったから根負けしちゃったかな
       時々 ピクッ ピクッ とする これも発作なのかな 大丈夫かな・・・
       

※これは2月13日 一時帰宅する前に先生との会話を思い出しながらの覚書と
 16日 病院に連れていく予定だったので 帰宅時の様子をメモするつもりでつけてたものです
       
[PR]

by ramnyan-chi | 2009-02-13 16:48 | ★らむ